ams

a tokyo based manicurist, hatsuki furutani's salon works from a.m.s. ebisu place in shibuya

2017-02-16

狐のリボンと夜の蝶

a.m.s.恵比寿プレイスです。

今日のネイルは何やら 農村のお嬢さんが訳あって夜の蝶になるようなものがなしい感じがするね。だって リボン的なものと草鞋と煙管と簪が描いてあるよね?


さて。

小さい頃って誰しも 舌が回らなかったり 学習の過程で勘違いしていたりしたりして 看護婦さん。を監獄さん。と言っているような事があると思う。

私解説者マサ子(仮名)もあった。

リボン。

これは 結構大きくなる迄 

いぼり。

だと 思っていた。

なぜかはわからない。

あと クリスマスはクリマスト。であり。お留守番。というものは おるすりばんばん。だと思っていた。おるすりばんばん。は 結構お留守番。という地味な行動の割に景気が良い響きがしてすごく楽しそうなので 今でも割合と好きなので隙あらば世に広めて行きたいところだけど なかなかそのようなチャンスもないのが 残念である。

それでは。

2017-02-14

越境のタイムリープ

a.m.s恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは絶賛タイムトラベル中。みたいな 時間が超高速で動いて 人の理を越境するネイルだね。


さて。

そういうわけで 私解説者マサ子(仮名)は昭和の子供であったから お相撲さんと言えば 朝潮。か高見山。であった。従って、赤ちゃんなどが生まれたてで 目が一重で顔がムニムニ。している様子などを称して 私解説者マサ子(仮名)が子供の頃は

あ あ、・・ 朝潮みたいで 可愛いね・・

と 言ったものであるが 最近は 「朝潮のような赤ちゃん。」ではなくて 「朝青龍のような赤ちゃん。」らしいね。いいじゃない 強そうで。

更には、私解説者マサ子(仮名)のような昭和の子供が大人の扉を開け 世の中とは自分が思っているよりも実ははるかに広く深いのだという事を知る初めての機会を与えて下さるのが

ピーター。あるいは カルーセル麻紀。

であった。

お正月などに 酔っぱらった親戚の大人が

「マサ子(仮名)ちゃん、あの人は 女の人だと思う?男の人だと思う?」と聞くから、そりゃあ どう見たって あんたあの綺麗な女の人は女だと思うから

女でしょ?

と言うと

はずれ〜 男でしたー!

と言う。

今から考えてみると そういう 女だとか男だとかいう定義を超えたところにいる人たちに対して「女に見えるが実は男なのですよ。」というのは 大変失礼にあたるようにも感じられるけど、まあ 昭和の時代はそういうこまけえ事にはこだわらないので とにもかくにも 「どこからどう見ても女の人に見えるその人が実は男だと言う。」その衝撃の事実は 淫靡で禁断の大人の扉を開けてしまった気がしたものであるが 最近の子供はそれ、マツコが同じ役割を果たすらしいね。子供の目には マツコさんが女の人に見えているから、大人が 「あの人は男なのですよ。」と子供に教えると すごく驚くらしい。えー!なんで男の人なのに女の人の格好してるのー?みたいな。それで、私解説者マサ子(仮名)の友人ジュンコ(仮名)、お嬢さんに答えて曰く

したいからしてるんだよ。

母は強い。

それでは。

2017-02-09

謝肉祭の鳥獣戯画

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日は鳥獣戯画だよね。鳥獣戯画はみんな好きだよね。あれが嫌いな人っているのだろうか。私解説者マサ子(仮名)は昔京都のお寺で有り難い本物だか複写だかを見たよ。なんか お祭りしてる話しだっけ?違ったっけ?



お祭りと言うと最近は日本でも肉を食べるよね。

クリスマスにケンタッキー食べたりする謎の風習とか お正月にとにかく目出たいからローストビーフを食べるとか あるいは大晦日にすき焼きを食べるっていう話しも聞いた事がある気がする。この勢いで行くと日本でもサンクスギビングに七面鳥食べ始めそうな気もしてくるけど 日本はなんで七面鳥食べないんだろうね。やはり 七面鳥と言えば丸焼きであり あれほど大きい鳥の丸焼きが入るオーブンが日本の平均的住宅には存在しないからだろうか。

などと考えつつ 年末から正月にかけて例に漏れず美食・大食を繰り返していたら やはり正月太り。というか 年末年始太り。をした。

しかも 年々体の油が枯渇してくると見えて35歳くらいに足の臑が乾燥し始めたのを皮切りに 例年

へえ こんな所が痒くなるのか

というような所が実は油が回っていないらしく冬になると乾燥して痒くなるのだが 今年のそれは 

お腹。

であった。

お腹が、痒い。

特に脇腹。

やはり お腹なんて油でないからね 40年も生きてると ぱさぱさになってくるらしい。しかし 表面はぱさぱさしている割に 中身はぱんぱんに詰まっておりむしろ正月太りで あんたが七面鳥か。くらいの勢いである。そんなお腹に油でも塗って ねりねりと油を伸ばしていると これからオーブンに入れられる七面鳥とか焼く前に油を塗られている子豚の丸焼き。みたいな感じであり これ絶対 中、なんかつまっとる。という具合の立派なお腹であるので これはちょっと なんとかせねばなるまい。

それでは。

2017-02-07

夜の鴉の防衛庁苑

a.m.s.恵比寿プレイスです。

今日のネイルは 畑にある鴉避けが近未来化して ブレードランナー的アンドロイド鴉避け。みたいくなっていて素晴らしい。きっと設置している場所も畑ではなくて コンクリートジャングルの夜の繁華街の摩天楼に入居している野菜工場的なアレ。である。


しかし時がたつのは早いものである。

が。

私解説者マサ子(仮名)はバブル世代ではない。

むしろ社会人になってから景気が良かった事はなく就職氷河期に始まり空白の20年。である。しかしどんなに景気が悪かろうとバブルを経験したことがなかろうと 年だけはとる。

こないだタクシーに乗って乃木坂の方に行こうとして 色々と説明をしていたのだけど そもそも 運転手さんが

ウン:あそこの前の防衛庁の・・

マ:そうそう、そうです 防衛庁の。

ウン:そこを左?

マ:そこにジョジョ苑があったじゃないですか

ウン:ああ。


マコノ。(角栄

そもそも タクシーで道の説明をしているのに、現存する建物が一切出て来ないだけでなく 昔存在した建物だけで道の説明をして 目的地迄たどりつけるようになってしまった。

恐ろしい。

それでは。

2017-02-02

奇祭と特殊の妖怪と神

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは 天狗とかねぷた。的な何かなんだろうか。


わたくしどもは特殊ネイルサロンa.m.s.恵比寿プレイスであるからして 正月になれば普通に獅子舞的なものを描いたりするわけで なまはげ。を描けと命ぜらるるお客様が居た所で何ら驚くものではない。よっておそらくこのネイルも ねぷた的な何か。じゃないかと思ったわけでそのセレクションに何ら違和感があったわけではない。

普通にだるまとかいるし。


これは般若的なものだろうか。



おかめもいるよ。


あとよく見るとなんだか いけないものが描いてある感じのネイル。

これは風神雷神?

家紋つーのもあったね。

まあ そういうわけで 特殊ネイルサロンならではの 妖怪とか神とかその手のものを描くことはたまにあるので そういうのをご要望のお客様ははっちゃんにお願いしてみてると良いと思うよ。

それでは。


2017-01-31

古谷葉月の東海道53ステーション

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは私解説者マサ子(仮名)のネイルだよ。不肖私解説者マサ子(仮名)としたことが なんだか格好のよいネイルになってしまったものの 見ようによっては 東海道五十三次か何かの浮世絵で雨が振る中を傘を頭にのせた男が走る浮世絵の様子。にもみえなくもない。



それはともかく。

いつも申し上げているように 私解説者マサ子(仮名)はそれなりのお年。であり御年42歳である。

35歳くらいから まったく化粧をしてこなかったのだけど 少しシフトチェンジする必要があるかもしれないなどと ろくでもない事を思わないでも無い。

何も化粧をしないですます為にはよっぽど突飛なファッションをしている必要があるし 化粧をしたらしたで厚化粧感は拭えないし貫禄の塊。のような塊。になる。そいうわけで どこまで美容的な事をやるか。つーのは なかなかバランスが難しくなってくるわけなんだけども 何もやらないよりはちょっとは何かやる。くらいの方がバランスが良いように感じる。

そんなわけで 私解説者マサ子(仮名)は目と眉毛にアートメイクが入っているのだけど 目と眉毛にアートメイクが入ると 必然的に睫毛問題。というのが出てくる。なんか 睫毛を何もしないで 腑抜けたような睫毛をしているとそれはそれで なんか 腑抜けた猿のようでおかしい気がしないでもない。

ということで

睫毛でもはやすか。

と 思って 緑内障の薬を買って来て睫毛を伸ばしつつ こないだなんか少し睫毛も伸びた気がするし ビューラーを使ってマスカラを塗って 会社に行ったら もう 目が充血して充血して真っ赤になるわ なんかごろごろするわ痛いわ 一日中泣いているような顔をして過ごしていたのだけど もうマスカラすらぬれない体質になったのか。

長年塗ってないと やっぱりあれって刺激物なのな。

なんか 睫毛をどうどかしようとか変なすけべ心は出すものではないと思った。

それでは。

2017-01-26

イタリア式血族の晩餐

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは中世イタリアなのか アルゼンチンの旗なのか。


さて。

私解説者マサ子(仮名)はこないだ お正月に実家に帰ったら リビングに新しいダイニングセットが置いてあった。リビングなのにダイニング。という齟齬は生じているものの とにかくリビングで食事を食べるときに 地べたに座って食べる方式ではなく テーブルと椅子を導入して椅子に座って食べる方式に変更したらしい。

実家の応接間。

と言えば 地べたに座るもんだ。と信じて42年。

宗旨替えをしたらしい。

それで、元旦だったから さて、おせちでも食べようかということになって みんなで椅子に座って テーブルの上に並べられたご馳走を前にして シャンパンなぞシャンパングラスに注いで 

カンパ~イ 

などと 言って 乾杯をしたのだけど

なんか ゴッドファーザーみたいだね〜!

そうだね〜 

とか 言っちゃって

今迄 地べたに座って食事してた昭和一族というものは、テーブルに座ってご馳走を食べるだけでゴッドファーザー一族であるような気分になるのである。

そんで いざ綺羅星のようなご馳走の数々をみんなで食べ始めたのだけど

あら おとうさん ここに田作りあるわよ

ねえ ローストビーフどこ

おかあさん ほらこれ黒豆・・

とか 言って みんな色々自分の食べたいものとか 周りの人の食べたいものを探しているのだけど 

あら?そっち?

とか 

おかあさん そのあの 

とか言って 立ち上がって 上から食卓を眺めて目的のメニューを探しはじめ

ねえ ゴッドファーザーてこんなんだっけ。

こんな立ち上がって黒豆探してたっけ

みたいな 事になり 

いや ゴッドファーザーは 家長が取り分けるフリだけしてその後 給仕の人がいるんじゃん?

みたいな 結論であり 結局給仕の人がいない私解説者マサ子(仮名)の実家においては

のそのそと立ち上がって 伊達巻きの場所を探して見つけたら おかあさん伊達巻き取って。

とお願いして 取ってもらう。

みたいな方式に落ち着いたのである。

それでは。

2017-01-24

ノーブルとノーベルの踊り子

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは実に美しく気品のある紫のネイルだね。



私解説者マサ子(仮名)はこないだ横浜の方に行く用事があったから 何の工事をしているのだか 高架になるらしく日々迷宮化の一途を辿る新橋駅に行った。もちろん、横浜へ行くのだから、京浜東北線に乗るよりも、東海道線。しかし今やさっぱり東海道線かどうかも分からなくなってしまって、どこから来てどこに行くのかさっぱりわからない電車になってしまったけど、まあとにかく オレンジと緑の東海道線の風体をした電車に乗った方が早いから、東海道線を待っていたら、反対側のホームに おなじみ 

「特急 踊り子 スーパービュー」

が 入って来たんだけど、あれ、電光掲示板の自分の名前プレートのところに

「踊り子」

って 書いてあんのな。

何か 変だよね。そりゃ 伊豆の踊り子の事だってわかるけど 英語に訳したら Dancing girl なのか。

普通電車の名前って 花鳥風月とか地名とか目的地の風物・名産の類いだったりするわけで ですから 即ち

らいちょう
きりしま
北斗星

とか そういう風になるわけで それがやっぱり良いと思うのだけど 「踊り子。」って言われると どうにもこうにも
 
触らないで下さい。

しか 思いつかない訳でせめて 「伊豆の踊り子」とか 「しゅぜんじ」とかそういう方向の方が良いのかもしれないような気もするけど どうなんだろうかね。

それでは。

2017-01-19

密林的白い白樺と稲妻

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは白い稲妻的なあれだろうか。それとも白樺の木なのか白い珊瑚なのか。


しかし 私解説者マサ子(仮名)は もう世の中についていけないのかもしれない。よく駅の切符売り場とかで タッチパネルが上手く使えなくて困っているおじいさんとかおばあさんとかいるけど もう10年もしたらもれなくそうなれる自信がある。

電話もスマホだけど ほとんど使ってないし アプリとかあんまし入ってないし だいたいラインてなんだよ。くらいのレベル感だし 殊サービス業に関して言うと なんか昭和40年に生きていた事はないけど そんくらいのレベル感でいいんじゃないかなーと思うよ。セブンイレブンは11時で閉まってくれて良いし 銀行のATMも午後15:00で終わりで良いし 週末お金がおろせなくても まあ困る事もあるかもしれないけど そのうちなれると思うし。とにかく 24時間365日サービスを提供しようとしてくれなくても構わない。と思う。

んだが。

やっぱ 密林。は 使うよね。使ってしまう。

あれ すごいよね。

夕方にぽち。っと ぽち。をすると もう 夜中には

発送しました。

とか メールが来るんだけど いったいどうなってんのかと思うよね。

小人でも雇っているのかと。

そんな 夜中に小人働かして労働基準法に違反しないのだろうかとか心配になるくらい 電光石火で発送してくれるから ついついまあ小人さんのご厚意に甘えて プライム的発送をお願いしちゃうんだけど なんか七人の小人みたいのが 泣きながら炭坑労働させられているみたいな事にはなっておらず 実は全自動の自動ロボットがプライム発送してくれてるんだと思いたいけど どうなんだろうね。ぐーごろう先生に聞いてみたら教えてくれるのだろうか。

それでは。

2017-01-17

瀟洒ロココの繁栄金銀

a.m.s.恵比寿プレイスです。

こんにちはー。今日のネイルは実にこう優雅にして典雅なロココ調のネイルここに極まれり。だね。実にブルジョワジーにしてボルゲーゼな感じがして 見ているだけで日経平均が上がりそうである。



しかしあれだ。

私解説者マサ子(仮名)は一人娘の一人っ子で 独身貴族即ちイカズ後家。であるので 昨今など おじいさんやおばあさんもどんどん極楽浄土へ赴かれてしまった事もあり 正月などに実家に帰っても 人、いねえ いねえ。

父 母 私解説者マサ子(仮名)。以上。

みたいな。

年々人が減っていって 景気悪い事この上ない。

普通 だいたい 30 歳〜40歳って 結婚して子供を産んだりするから どんどん家庭が賑やかになって 盆暮れなどに実家に集まると 兄弟が子供を産み いとこが子供を産みという ねずみ産方式で 正に子々孫々是繁栄。という具合であろうかと思うけども 私解説者マサ子(仮名)の家に限って言うと もう 風前の灯火。いまにもなくなりそうである。世が世ならお家断絶。であり 私解説者マサ子(仮名)、戦国武将じゃなくてよかったと思うのである。

あと 景気悪いのがさ

年々食べる量が減っていてさ。昔はお正月というと ①自家製おせち ②外注おせち ③ローストビーフ ④ふぐ であったのだけど 年々食べられなくなって来て

もう ふぐ いらなくね?

とか 

① いらなくね?

とか

ローストビーフ、いる?

とか

一種類でよくね?


とかいう 話しになって 今年のお正月など ②。以上。ローストビーフはお土産。であった。

あと 普通に実家に帰っても おしゃしみだけだと足りないかもしれないから すき焼きの残りのお肉を焼く?とか言われて 焼いてみたものの なんかお腹いっぱいなっちゃって 全部 食べらんないの。もう 年々小食是小食。

しかし おかしな事に 年々小食になる割にまったく体重は減らないのな。なんなのかいね。

それでは。